化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

ランキング1ドクターシーラボ
VC100エッセンスローション

ランキング1

保湿力
エイジングケア
美白
低刺激

ビタミンCを肌の奥まで確実に届ける、高浸透型ビタミンC誘導体を高濃度200%配合。

高浸透型ビタミンC誘導体を、ドクターシーラボ従来品化粧水の200%配合。さらに、浸透をサポートする有効成分をプラスし、確実な浸透力で角層から潤いで満たします。加齢による肌のハリの減少や、シミ・くすみの出現に、敏感肌も優しく整える美容成分が、積極的に働きかけて、年齢肌のあらゆる悩みを救い、キメ・ハリ・ツヤを叶えます。

ランキング2SK-Ⅱ
フェイシャル トリートメント エッセンス

ランキング2

保湿力
エイジングケア
美白
低刺激

ピテラが導く、うるおいに満ちたクリアな素肌

ピテラとは、ガラクトミセス培養液という整肌保湿成分のこと。SK-Ⅱのフェイシャル トリートメント エッセンスは90%以上がピテラで構成される化粧水です。肌環境を根本的に整え、将来まで続く健康的な素肌づくりをサポート。
肌本来の力を底上げして、うるおいあふれる肌を叶えます。

ランキング3DECENCIA
アヤナス ローション コンセントレート

ランキング3

保湿力
エイジングケア
美白
低刺激

あらゆる肌ダメージに内側からアプローチして、ストレスに負けない肌へ

高浸透型保湿成分の「セラミドナノスフィア」を配合。通常のセラミドの4倍の浸透力を実現し、角質層レベルから肌を整えます。また、肌のバリア機能を高めるDECENCIAオリジナル成分「ストレスバリアコンプレックス」は、肌を根本的に立て直し、肌環境を落ちつかせます。

ランキング4無印良品
化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ 200ml

ランキング4

国産の天然水を使用した、敏感肌でも安心のスキンケアシリーズ

無印良品の敏感肌シリーズは、岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズ。化粧水・敏感肌用・高保湿タイプは、スベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキスなどの肌保護成分、ヒアルロン酸などの保湿効果の高い成分を配合した高保湿タイプの化粧水です。コストパフォーマンスの高さも魅力のひとつ。

ランキング5 FANCL
アクティブコンディショニング ベーシック 化粧液 I さっぱり

ランキング5

使用感はさっぱりだけど、お肌の内側はしっかり保湿

健やかな角質を育てるアクティブセラミドと、肌の保水機能を高めるアミノ酸を配合。さっぱりとした使用感ながらも、美容成分がしっかり働き、キメが整いしっかりと保湿された肌を叶えます。浸透力は高いのに、余分なべたつきがないので、脂性肌の方に特におすすめ。

化粧水とは

化粧水について、くわしく知って効果的に使用していきましょう!化粧水は、主にお肌を保湿し角質層を整える効果をもつ基礎化粧品の一つです。基礎化粧品の中でもごくごく一般的で、毎日のスキンケアで使用している人も多い化粧水ですが、化粧水の効果・働きをきちんと理解して使用している人はあまり多くないでしょう。
基本的な化粧水の効果・働きは、「肌を保湿し角質層を整える」ことです。70%は水で構成される化粧水ですが、この残りの30%は、グリセリンやBG(ブチレン・グリコール)などの水を保つ効果のある成分で構成されています。化粧水は洗顔・入浴後の乾燥しがちな肌に水分や保湿成分を与え、補うことで肌を良い状態へ戻してくれます。
ある効果に特化した化粧水がたくさんあります。乾燥肌用・脂質肌用など個人の肌質に合わせた保湿力を持つ化粧水、シミやあるいはそばかす対策用の「美白化粧水」、ニキビ改善・対策用の「ニキビ用化粧水」、毛穴の引き締め、目立たないようにする効果のある「収れん化粧水」や「ビタミンC誘導体化粧水」、あかぎれ対策には肌にとって優しく低刺激な「アルカリ性化粧水」、また古い角質や汚れを除去する「拭き取り化粧水」など特定の目的にしぼったものなど。
目的に合わせて多種多用な効果を発揮させる化粧水が販売されています。どの化粧水が自分にとって良いのかわからない人はまずは自分の肌質や抱えている肌トラブルを理解し、効果・効能で化粧水を選定しましょう!

化粧水とは

詳しく見る

化粧水の正しい使い方

普段なんとなく毎日使っている化粧水。早い人であれば思春期ごろから化粧水を使っていることがあるので、意外と盲点になっているのが化粧水の正しい使い方についてです。「化粧水の正しい使い方なんて今まで気にしたことがない!」という人は思った以上に多いはず。化粧水やさまざまなスキンケアコスメを使っていてもなかなか効果が出ないという人は、化粧水の使い方がいまいちなのかもしれないです…。
洗顔後のスキンケアで一番初めにつける化粧水。化粧水の使い方一つでその後の効果がどう分かれるのか知っているのといないのとでは効果が全然違ってきます。正しい化粧水の使い方を覚えれば、その後につける乳液や美容液の浸透性を高めてくれるような効果がありますよ!
正しい化粧水の使い方の鍵は、そのタイミング。このタイミング次第でその効果を十分に発揮できるかどうか変わってきます。この記事では化粧水の効果を最大限に引き出すポイントを二つに分けて詳しくご紹介しています。またコットンを使用するか手のひらで化粧水をつけるかどちらが良いかも意見が分かれるところですよね。
衛生面や刺激についてなど、それぞれのメリットとともにコットン、手のひらでの化粧水の正しいつけ方を解説し、あなたの肌にあった化粧水の使用方法をご提案しています。毎日のスキンケアの基本である化粧水についてより理解を深めて、目指せ!美肌!

自分にあった化粧水の選び方

詳しく見る

当サイトについて

・免責事項

当サイトに掲載している商品情報・その他コラム等のコンテンツ、あるいはリンク先の情報について、万全を期していますが、その内容の信憑性については、当サイトが保障するものではありません。

・リンクについて

当サイトはリンクフリーです。ただし、当サイトへのリンクを張ったサイトの文章・画像の内容への信憑性については、当サイトが保障するものではありません。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら