化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

ドクターシーラボ
VC100エッセンスローション

ビタミンCがぐんぐん浸透して、ふっくらもっちり、つやめく肌に。

  • シミ・シワが気になる
  • なんだか最近お肌にツヤ・ハリがない
  • お肌が乾燥していて顔色がくすんでいる
  • いろんなビタミンC化粧水を試してみたけれど、あまり効果がなかった

特徴

高濃度200%配合の高浸透型ビタミンC誘導体が、贅沢な成分を角層の奥まで届けます。
※フラーレン、19種のアミノ酸、3種のコラーゲン、3種のヒアルロン酸、CoQ10など

とろっとしたテクスチャーでさらに浸透力アップ!お肌の内側からハリ・艶を引き出します。

使用方法

1
洗顔後、清潔なお肌にVC100エッセンスローションを適量(500円玉大)手にとりなじませます。
2
手のひらでお顔を包んで温めると、よりお肌に浸透します。
3
乳液・クリームなどでふたをします。

口コミ

普通肌|30代前半

乾燥肌なのであれこれ塗りたいのですが、敏感肌でもあるのでいつも基礎化粧品選びは慎重になります。でもVC100エッセンスローションは、ピリついたり刺激を感じたりすることもなく安心して使えました。使用後は、化粧水の浸透を実感できます!冬の時期の口元の粉拭きが治り、とても嬉しいです。リピートしたいです。

乾燥肌|40代後半

40代に突入すると毛穴が目立つように。あれこれ試してVC100エッセンスローションにたどり着きました。今ではお肌が整った印象です。とろとろしていて肌になじませやすいところが気に入りました!柑橘系の香りも心地よく、スキンケアの時間が、ほっと落ち着く癒しの時間になります。夜お風呂上りに塗ると翌朝までもっちりしていて、化粧ノリも良くやみつきです…!

乾燥肌|50代前半

お肌のきれいな友人に基礎化粧品は何を使っているか聞いたら、ドクターシーラボのVC100エッセンスローションを化粧水に使っているとのことで、私も購入してみました。ひどい乾燥肌で、洗顔後や夕方などは肌がつっぱり気味でしたが、これを使い続けていると肌の水分量が底上げされたような感じで、化粧水塗りたてでなくても潤っています。教えてくれた友人に感謝です!

管理人からのコメント

VC100エッセンスローションの浸透力を体感してください!

高浸透型ビタミンC誘導体は、お肌の角層深くまでビタミンCを届けて、お肌の内側から潤いで満たし、ハリを与え、キメを整える効果を発揮します。肌表面だけの改善のみならず、整肌成分がお肌を根本的に改善。肌質を向上させて、若々しい印象の肌色・肌ざわりへ導きます。「VC100」とは、従来のビタミンCの100倍の浸透力のビタミンCのことを指します。VC100エッセンスローションはさらにその効果を2倍に実現!ぐんぐんビタミンCが浸透して理想のお肌を叶えてくれますよ。敏感肌にも優しいVC100エッセンスローション。ぜひ一度試してみてください!

ドクターシーラボ
VC100エッセンスローションについて

「VC100エッセンスローション」は、「高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)」を配合した化粧水です。「高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)」とはなんでしょうか?そもそも「ビタミンC誘導体」って何者?そしてビタミンCはお肌にどんな効果を与えてくれるのでしょうか?
「VC100エッセンスローション」の効果と合わせて、詳しくご紹介します!

ビタミンCには、「抗酸化作用」や「還元作用」などお肌に嬉しい作用が多くあります。これらの作用には、メラニンなどの色素の生成を止めさせたり、色素沈着を防いだり、皮脂が余計に分泌してしまうのを抑えたり、コラーゲンの生成を促進したりする働きがあり、「シミ改善」「シワ改善」「ニキビ・ニキビ跡の改善」などのさまざまな美容効果を期待することができます。

でも実は、ビタミンCはその強い還元作用のために、とてももろく、空気に触れると酸化してしまいます。酸化したビタミンCはお肌のバリアに負けてしまい、浸透できません。ビタミンCという姿のままではお肌に浸透することはできないのです。そこでビタミンCを浸透させるために、ビタミンCが変化したのが「ビタミンC誘導体」です。ビタミンC誘導体はビタミンCを誘導体化させたもので、ビタミンC誘導体に姿を変えると、成分として安定し、空気に触れるだけで酸化してしまうことはなく、お肌に浸透してから少しずつビタミンCに変換されていきます。

ビタミンC誘導体は「水溶性」と「油溶性(脂溶性)」の2つに分類されます。
水溶性のビタミンC誘導体は、酸化に強く皮膚への吸収がされやすい特長があり、主に化粧水や美容液になどのさらさらとした基礎化粧品に配合されています。油溶性(脂溶性)のビタミンC誘導体は、皮膚への浸透力が強く油との相性が良いため、主にクリームやオイルに含まれています。
そして、この水溶性と油溶性(脂溶性)のどちらの性質も持つビタミンC誘導体もあります。「VC100エッセンスローション」もこれにあたり、「高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)」と呼ばれています。高浸透型ビタミンC誘導体は、水分にも油分にも相性が良く、その浸透力はなんと通常のビタミンCの100倍!ぐんぐんお肌に浸透して、女性のあらゆる肌トラブルを解決に導きます。「ハリ」「キメ」「ツヤ」「肌荒れ予防」などの効果を期待でき、加齢によるお肌の悩みにもアプローチします。

さらに、「VC100エッセンスローション」は、オレイルアルコールやグリセリンなどの浸透をサポートする成分が含まれており、「ハリ」「キメ」「ツヤ」を叶える19種のアミノ酸や3種のフルーツ酸、CoQ10などを、そして「豊潤」を叶える3種のコラーゲンや3種のヒアルロン酸などを、より角層の深くまで届けることが可能です。
角層の深くまで美容成分が届くと、お肌は内側から潤って若々しいお肌を整えますのでエイジングケアや乾燥対策の効果もあります。

「VC100エッセンスローション」でふっくら若々しいお肌を手に入れませんか?きっとあなたも効果を実感できるでしょう!