化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

化粧水の複数使いはNG?2種類以上を使いたい場合 |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

化粧水の複数使いはNG?2種類以上を使いたい場合 |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

化粧水の複数使いはNG?2種類以上を使いたい場合

2017.03.02

あなたは化粧水の複数使いをしたことはありますか?季節によって変えてみているという方も、肌が荒れそうだからしたことがないという方もいるかもしれません。
でも、きちんとお肌状態と場面に合わせて複数の化粧水を使い分けることができれば、肌にはプラスになることもあるようです。上手な化粧水の複数使いについてご紹介します。 関連コラム:化粧水とは

■目的を持った複数使いはOK

肌に合わないからとやたらと複数の化粧水を使うのはもちろんNGです。でも、お肌の状態にあった2種類の化粧水を正しいタイミングで使うことができれば、むしろお肌には優しい行動といえそう。例えば、朝と夜で化粧水を変える方法。朝はビタミンC誘導体を多く含んだ化粧品を使うと日中の紫外線によるメラニン生成を抑えてくれる効果があります。夜は、コラーゲンやヒアルロン酸を多く含み保湿力の高い化粧水を選ぶと、日中の肌のダメージを補修し肌の潤いを保ってくれる効果が期待できます。

また、女性は生理によるホルモンバランスの変化で肌の状態も左右されるもの。生理前後で2種類の化粧水で使い分けると美肌がキープできます。生理前の肌はゆらぎがちでふきでものが出やすい状態になっているので、油分の少ないさっぱりしたタイプの化粧水を使うと効果的。生理が終わった後は肌の新陳代謝も活性化する頃なので、保湿力の高い化粧水で整えてあげるのがおすすめです。

■化粧水を変更する際はタイミングを大切に

ここで注意して頂きたいのは、化粧水を変えるタイミングです。化粧水を増やしたり、変えたりする際は、一つずつ時間をかけて丁寧に変えていきましょう。いきなり複数の化粧品を変えると肌も驚いてしまいます。防御反応で、肌が余分に皮脂を出しふきでものが出来てしまったり、逆にカサついてしまったりします。逆に、生理後のお肌のバリア機能が戻ってきている時に新しい化粧水を試してみるのは肌トラブルを回避しやすいのでおすすめです。

肌に合うかを判断するためには、手の甲や腕、デコルテなどでトライアル商品を試してみるのがベストです。ポイントは、化粧水を使ったときに、あなたが気持ちがいいと感じるかどうかです。お肌の状態は人それぞれ異なるため、女優さんやモデルさんがいいと感じるからといってあなたの肌もいいと感じるとは限りません。ご自身の肌が感じる満足感、使用感を最も大切にするようにしてください。

化粧水を変えてから本当に効果を実感するまでは人によって異なりますが、一般的に1ヶ月から3ヶ月程度と言われています。長い!と思う方もいらっしゃるかと思いますが、肌のターンオーバーの周期は28日程度と言われているので、このターンオーバーを一つの化粧水と一緒に過ごしてみて初めて、肌がどう生まれ変わるかを判断することができるのです。

■肌状態にあった化粧水を使い分けて美肌をキープ

いかがでしたか?同じ一つの化粧水をずっと使い続けることの方が、むしろ肌への負担がかかってしまっているかもしれませんね。ポイントは、朝晩や生理前後でその時の肌状態に合った2種類の化粧水を選ぶこと。化粧水を変える時は、一度に変えずに、肌状態を見ながら徐々に変えていってくださいね。お肌とタイミングに合った化粧水を使ってぜひ美肌をキープしましょう!

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら