化粧水のおすすめランキング 化粧品比較の匠

コラム一覧 04 |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

コラム一覧 04 |
口コミ情報掲載!化粧水の比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

コラム一覧

化粧水っていつも使う割には無頓着になっちゃいませんか?
化粧水について知って、最適な化粧水の選び方やベストな使い方などを見直せば、あなたのお肌にもっと効果をもたらしてくれるかもしれません、ぜひご覧ください!

今話題のビタミンC配合の化粧水とは

2017.01.24

今話題のビタミンC配合の化粧水とは

白い肌に憧れている女性は多くいらっしゃるのではないでしょうか。美肌作りのためには、紫外線から肌を守るというようなシミを作らない対策も必要ですが、毎日使う化粧水を見直すことも大切です。美白をしたい方におすすめの化粧水は、ビタミンC配合のものです。

口コミなどでも話題となっているビタミンC誘導体は、不安定な成分であるビタミンCを人工的に改良し、壊れにくく安定化させた成分です。ビタミンCは美白効果があるのですが、直接肌に塗ったとしても成分がもろいため、皮膚にしっかりと入っていきません。ビタミンCを誘導体化させることによって、肌の奥の角層まで行き届くようになり、皮膚への浸透力が高まります。

ビタミンC誘導体の化粧水はアンチエイジング効果があり、シミとなるメラニンを壊し肌への色素沈着を予防します。また、肌の生まれ変わりを正常にし、新陳代謝を促す働きもあります。ただ、ビタミンC誘導体配合の化粧水は、皮脂の量をコントロールする力もあるため、乾燥肌・敏感肌の方は注意が必要です。肌が乾燥しがちの方は、皮脂量が低下しないように化粧水の量や、化粧水に入っているビタミンC誘導体の種類を考えて使うことが大切です。

続きを見る

ニキビを防ぐ化粧水!?

2017.01.24

ニキビを防ぐ化粧水!?

「自分はオイリー肌でベタつくから、保湿はしない」という人がたまにいます。また、「保湿は一応しているけれどもできるだけベタつかないように少量しか使わない」という人、パウダー入りなど保湿よりもオイリー肌対策に特化させたような化粧水をチョイスしている人もいます。もちろんそれらの化粧水がすべて駄目というわけではありませんし、今のケア方法は自分の肌と相性が良く、満足しているという人もいることでしょう。
しかし、あくまで一般論としては、大人ニキビ対策で保湿をできるだけしないというのは、あまり好ましくないことであり、むしろニキビの悪化や肌のごわつき、そして美白からますます遠ざかってしまう可能性の高いことなのです。なぜなら、皮脂というのは乾燥から肌を守る為の防衛本能であり、皮脂の分泌量は肌細胞の乾燥の度合いに合わせて変化するものだからです。
肌が乾燥して肌細胞内の水分含有量が低下していると皮脂の分泌量を多くして、肌の細胞から水分が蒸発して乾燥が進むことを抑止します。この状態が続くことで皮膚は固くごわごわしていきますし、くすみがちになり、肌色も暗く見えてしまいます。逆にたっぷりと保水されている状態の時には皮脂の分泌量は適正に保たれている状態ですから、透明感のある美白肌がキープできるのです。
大人のオイリー肌(皮脂の過剰分泌)の原因は乾燥にあり!なのです。

続きを見る

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら